一晩中、すみちゃんを探していたのか、竹は窓際におらず、ハウスのスノコでバテている。

そばには、山ちゃんがくっついている。

そのわきで、いつもはピーピーないている夢黒が、「竹ちゃん、どうしたの?」と困ったように立っている。



夜10時には窓際にいた竹ちゃん。
深夜2時にザバザバ雨が降ってきた。
深夜3時にはブヨが沢山出てきて痒くて、蚊取り線香をつけ直した。
朝方4時に窓際にいたのは茶々、少し離れてウランが寝ていた。
朝方6時には、スノコでぺっちゃんこに寝ている竹ちゃん。

ごめんね。

でもね、すみちゃんは、とっても良い所にお嫁さんに行ったんだよ~!
優しい皆様に囲まれて、全然泣かずに沢山のワラのベッドで、広~い車に乗ったよ。
ちゃんと、新しい首輪とリードにしたよ。
山の子から、海の子になるよ!


潮ちゃん、ミッチーくん、潮太郎くん、仲良くしてね。
すみちゃん、また、会いに行くよ。