蚊取り線香の季節に突入。
あー、またかぁ~

最近、1日20~30㎏草を刈っているが、蚊取り線香ひっさげなきゃならなくなったなあ。ブヨって、環境の綺麗な場所にいるらしい。少し汚してやろうかなんてチラと考えたりして~(  ̄▽ ̄)腫れるし一週間は痒いし、やってらんないよ👽

既に敷地内は、長めの芝生状態。干し草はたんまりあっても、山羊ちゃま達は草を所望。

大人は繋いで草刈り仕事…だったが、繋ぐところショボ草になってきた。繋ぐと、「もう草ないっすよぉ~」とか「いやん❗からまっちゃったよん❗」とか「きゃああ~ブヨブヨブヨ〰」とかうるさくて、仕事にならないんで、草が伸びるまで繋ぐのやめた。唯一、敷地内を放牧出来るのは白山羊茶々5歳だが、男の子の草を色気で誤魔化し横取りしたり、私の刈った草を盗みに来たり、山の上にはまだ草があるのにひとりだと行かない。飛鳥は一人でも行くが、お隣のくぬぎを食べている現場を逮捕してから、繋ぎになった。竹も同じく。
DSC_1926




私は、ご近所に良い場所みつけて、一輪車と鎌二本持って出張。山羊にみつかると面倒なので、山羊の目を盗んで草刈りに行く。

どうも男どもは役にたたないというか、力仕事になるので、私が刈った方が早い。喜んで食べてくれるし🎵

~⁉~(*´・д・)~💦なんかおかしくない⁉おかしいけど…
その方が楽なの❗

DSC_2357