ダラダラと雨続きだった天気が一変、研斗&兜斗、8週が過ぎたので、7月2日から、男の子スペースに移った。
5週くらいから、晴れた日は遊びに来ていたので、はじめはワリとすんなり。
竹ちゃんも、いつものように女の子スペースに戻り、くつろいで反芻。



…と、兜斗が大きな可愛く切ない声で、
「なあ~、なぁ~ぁぁぁ」
と哭き出した。これが、親子大合唱のスタート合図?!
…二日間…



竹ちゃんのお乳がパンパンなので、絞ってみた。
柱に後ろ脚だけ縛った。ヒモだと可哀想な感じなので、手拭い。バタバタ暴れて非常にやりにくいが、出た!
150ccくらい。
コーヒーフィルターで濾して、湯煎で消毒、飲んでみた。いける!


二日目は、柱を二本にして、スノコをひき、スペシャル刈草(5㎝位の新芽=離乳食)のかごを置いて、着物の幅広紐で後ろ脚を縛った。
竹ちゃんは乳首がチョキなので、ズイズイズッコロバシの手で子山羊が鼻で押すようにすると、いいみたいだ。昨日の倍くらい、おそらく300ccほど出たようだ。回収率は半分!
竹ちゃんの紐が1本とれて、蹴飛ばされスノコにこぼれた。竹ちゃんは、舐めていた。



25abd461.jpg




三日目、まだ暴れるけれど、ましになってきた。
しかし、減っている。150cc。

四日目、あまり暴れなくなった…が…50ccくらいしか出ない…子供がいないと、出なくなるのかなあ~



飛鳥、竹ちゃんのエサにつられて来た!絞ってみた。
ムッチャクチャに暴れるのは予想通り。
竹ちゃんで慣れたのか、100cc絞った。


やはり、飛鳥のミルクが甘い。竹ちゃんのは、あっさり目。


茶々は、男の子二人で痩せてきたので、気の毒…沢山食べているのになあ~


08c688dc.jpg