下痢流行りで(こんなもん流行らんでもよい!)、みんなあちこちに繋がれ、チビッコ大合唱。

男の子親分が、一番酷く、ほぼ島流し状態だが静か…お腹イタイタなんだろう。


チビッコは注射で回復するも、いつもと違う感じに、グズグズ泣く。


《ジャジャーン》
そこへ、紅一点の桃黒ちゃんが元気にピョコピョコお散歩。

一同シーン…


気まぐれにその辺の草を上品についばみ、ピョンと美しいジャンプを披露。お母様を呼ぶソプラノ美声に、男の子連中は唖然と眺めるだけ。



お腹イタイタで黙りこんでいた親分十兵衛が一言。
「あぉ~っ」

お腹イタイタでも、良いことあったね!



487d4932.jpg