c2eff500.jpg
研斗、他の子よりぜーったい的にお坊っちゃま待遇で、殿様皇子王子様のはずなのに、何故かなんだか寒そう

ストーブつけると寄ってくるのはわかるけど、私が来ないとジーっとダンボールベッドに伏せって、口元の干し草をモグモグしてる。

私が行くと、ダンボールベッドから出てペレットや干し草を食べ始める。そしてストーブに近寄る…近寄りすぎだって!ストーブガード(中途半端な鳥かご)設置したが、ストーブガードが熱くなる。そこそこ・でストーブを止める。しばらく余熱を楽しみ!?諦めて、干し草を食べ出す。

左のお腹マッサージしていたら、なんか冷たい!

あーっ、オシッコかあ~ベッチャンコ~

ダンボールベッドで殿様皇子してるうちに、快適すぎてオシッコ・ジャーを繰り返し、オシッコシート&ダンボール&干し草(シキワラ)もビッシャンコになり、お腹が濡れちゃったようだ。

ボディータオルでお腹を拭き、さらにティシュで水分をとり、ドライヤーでお腹を乾かした。研斗はドライヤーが嫌い、音がコワイのかも…だけど、ストーブで頭を暖めている時を狙い、ブァ~ッ~
はじめはイヤそうにしていたが、快適になってきつつあるので、おとなしく乾かさしてくれた。

男の子はオシッコがお腹についちゃうのね…それで寒いのね!納得。